~働く場所として医療の場を選択肢に~

医療関係の求人について

医療専門職には、生命に関わる重大な任務の医師や看護師が代表的ですが、介護に携わる介護士をはじめ、リハビリのための柔道整復師や理学療法士などもその中に含まれます。病院や介護施設で働く柔道整復師などの専門職も伝統的な治療などを行なうことが医療行為のひとつと考えらるため、国家資格が必要となります。デイサービスや介護施設が普及していることから、介護施設などでも介護士以外の専門職の求人募集も多く見られます。
介護施設や事業所が提供しているサービスにより人材のニーズは異なりますが、リハビリに特化した施設では運動機能回復や維持のために柔道整復師やあん摩マッサージ師などの専門職が介護士と共に活躍しています。介護士も理学療法士の指示のもとリハビリの補助を行なうこともあります。柔道整復師も必要に応じて介護士の訪問介護に同行し利用者の自宅でリハビリを行なうこともあります。このように、医療職と呼ばれる職種は、医師や看護師だけでなく病院や介護施設で、医師との連携により治療に携わるさまざま専門職やそれを支える介護を行なう介護士などがあるということです。そのため、求人募集を探す際にも病院や診療所に限らず、老人ホームなどの介護施設や事業所でも行なわれていることを知っておくと良いでしょう。特に介護士については、人手不足が続いていることから常に求人募集がある職種ですので、ほかの職種に比べて就職先や転職先が見つけ易いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Calendar

2017年8月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

memo